進路・教育活動

進路指導・教育活動のご紹介です。

  • 進路テーマ(1年生) 「本気の『好き』を知る」~自分探し~

    • 本当の夢を見つけることが、成長のもっとも大きなカギである。自己と社会との関わりを見つめ、目指すべき「本気の好き」を得る年とする。

    • 主な行事

      ( 4月 )

      スタディ・サポート

      入学直後に実施します。
      学力テストとアンケートにより、入学時の学力と学習習慣を把握し、今後の高校での学習方法を検討していく基礎資料とします。
      現在の学習習慣・方法で、何を改善すべきかについて考えていきます。

    • ( 5月 )

      進路適性検査

      自分がどういったことに興味があるのかを把握し、それに合った進路(大学の学部・学科や職業など)を把握します。

    • 写真

      ( 7月 )

      類型説明会

      保護者の方を対象に、類型選択(文型・理型)についての基本的な内容を説明します。
      2年生以降は文型と理型に分かれてカリキュラムが組まれるため、この説明会などを通して、どちらのコースを選択すべきか考えていくことになります。

    • 写真

      総合学習の時間「360人の主張」

      ( 4月 ~ 翌年2月 )

      「最高の音楽を見つけ出そう」「東北の復興について考えよう」など、各自が主張したいテーマを設定し、 それらについて議論を深めていきます。
      各テーマについてグループで議論し、その主張の正当性を確立していく中で、お互いに意見を出し合い、 より良いものを作り上げていくことを学んでいきます。
      また、テーマに関連する仕事に携わる人たちにインタビューを行い、情報を集めます。 その活動を通して社会人と交流することにより、自分の職業や社会人としてどのように生きていくのかについて考えていきます。



      写真

      ( 10月 )

      ディベート大会

      総合学習の時間では「ディベート大会」も行います。
      「高校も義務教育にすべき」「18歳以上のすべての国民に選挙権・被選挙権を認めるべき」などを論題として、 4~5名のチームを作り、肯定側、否定側に分かれてディベートを行います。
      自分の意見に関係なく、肯定側、否定側の立場に立って論題に関する情報を集めて論戦を行う中で、 さまざまな意見の人の立場で物事を考える経験をします。それにより自分の意見に固執することなく、相手の意見を尊重し、 双方の意見を組み合わせて最適な結論を導くという議論の本質を学んでいきます。



      写真

      ( 2月 )

      プレゼン大会

      各自が主張するテーマについて、プレゼンテーションを行います。
      ここでは、自分が主張したい内容についてのプレゼンテーションを考える中で、どのようにすれば相手の印象に残し納得してもらえるのかについて学びます。 プレゼンソフトや寸劇を用いて、主張を伝えます。

    ページのトップへもどる

  • 進路テーマ(2年生) 「一生の『芯』を育む」~自分を鍛える~

    • 進路目標を具体化し、それを実現する学問の基礎強化に励む年。自分を鍛え、高校での、そして一生におけるゆるぎない自らの「芯」を育むことを強く意識する。

    • 主な行事

      ( 5月 )

      進路学習集会

      卒業生の進路状況について把握します。これから3年生にかけて、どのように学習を進めていけばよいのか、卒業した先輩たちの学習方法を参考に考えていきます。

    • ( 10月 )

      学部・学科説明会

      大学の各分野の学部・学科の先生方に来校していただき、その学部・学科ではどのようなことを学ぶのかについてお話ししていただきます。 生徒は自分が興味のある分野の先生の話を聞き、大学での学習についてイメージを把握することができます。
      生徒は、高校での授業とは違った講義に新鮮さを感じたり、進学意欲を高めたりしています。

    • ( 2月 )

      進路集会

      1月に実施されたセンター試験の結果を見ながら、来年への展望を把握します。
      残り1年の勉強方法について指導し、各自において限られた時間の使い方などを考えていきます。

    ページのトップへもどる

  • 進路テーマ(3年生) 「自分に克つ」~自分と対峙する~

    • 対峙とは、自分のすべきことを正面から見据え、決して逃げないこと。本当の成長は自らと向き合い、 今の自分を乗り越えることにある。それが「自分に克つ」ことである。

    • 主な行事

      進路学習集会( 4月 )

      学習の年間計画について再度考えます。また、卒業生の進路を把握し、自分が今後進むべき方向についてより具体的に考えていきます。

    • 就職・公務員説明会( 6月 )

      民間企業や公務員を目指す生徒への説明会を行います。就職を目指すにおいて何を準備すればよいのか、どのような心構えで臨めばよいのかなどについて理解します。

      就職・公務員指導 ( 7月 ~ 9月 )

      面接指導など、具体的な指導を進めます。
      また、9月中旬より就職試験が開始されます。

    • 進路集会( 9月 )

      センター試験出願指導などを行います。
      また、各大学の推薦入試に関する説明会も行われます。推薦入試に関しては、このあとも継続的に手続きや面接指導などを行っていきます。

    • センター試験出願など( 10月 ~ )

      センター試験への出願を行います。
      また私立大学への出願指導や国公立大2次対策など、受験に向けての最終態勢を取っていきます。

    ページのトップへもどる

  • 進学実績

    • 平成29年度入試では、2年連続で国公立大学に50名以上の合格!

      現役国公立合格者数

      国公立進学者数






















      進学実績の詳細

    ページのトップへもどる

  • 進学に向けて

    • 年間の考査・模試スケジュールです。常に自分の学力を把握しながら、進学について考えていきます。

      第1学年 第2学年 第3学年
      4月 スタディサポート 実力テスト 実力テスト
      5月 中間考査 中間考査 第1回マーク模試
      第1回記述模試
      中間考査
      6月期末考査期末考査期末考査
      7月第1回高一進研模試第1回高二進研模試
      8月実力テスト実力テスト第2回マーク模試
      実力テスト
      9月第2回記述模試
      10月中間考査中間考査中間考査
      第3回記述模試
      11月第2回高一進研模試
      期末考査
      第2回高二進研模試
      期末考査
      第3回マーク模試
      期末考査
      12月センター試験プレテスト
      1月実力考査
      第3回高一進研模試
      実力考査
      高二マーク模試
      高二記述模試
      学年末考査
      2月学年末考査学年末考査
      3月

    ページのトップへもどる

  • 教育課程

    • 文型・理型の類型選択を2年生から実施し、3年生では文型を国文型と私文型に分け、さらに選択科目を取り入れるなど、進路に適した学習ができるようにしています。

      教育課程編成表

      国公立進学者数

    ページのトップへもどる